Cayの趣味の日記

まずは人狼ゲームの戦法とか感想とか

藤井聡太四段の連勝記録

報道の通り、藤井聡太四段の30連勝をかけた佐々木勇気五段との勝負は101手まで、佐々木五段の勝利となり、藤井四段の連勝記録は29でストップとなった。

 

この一局は序盤から終始、佐々木五段が完璧に近い内容で、藤井四段に付け入る隙を与えなかった。

 

26手目、8六歩との再度の合わせに対して29手目の2四歩が藤井四段の意表をついたようで、直後の7六飛以降、8二歩からの端攻めが思いの外に厳しく、徐々に佐々木五段に形勢が傾いていった。

 

f:id:Cay:20170703223341j:plain

 

いつかは途切れるものとはいうものの、連勝記録が止まってしまったのは残念だ。しかし、藤井四段の実力は素晴らしいものであることは全ての人の認めることとなった。

 

今後とも藤井四段の成長と彼の残す対戦棋譜に注目していきたい。

 

 

 

 

 

藤井聡太四段の次の一手 (4)

藤井聡太四段が20連勝を飾った時の対局。相手は若手エース級の澤田真吾六段

 

 

藤井聡太四段の詰将棋解答能力は特筆すべきものがある。毎年、東京・大阪で行われる詰将棋選手権のチャンピョンズリーグでは最年少、小学6年生で優勝して以来、3連覇中である。多くの有名プロ棋士を含めた参加者の中で、制限時間90分のところ20分で解答を提出し、驚嘆させたこともある。

詰将棋解答選手権 速報ブログ

そんな、藤井四段の終盤力の脅威が対戦相手の指し手を誤らせた一局を紹介する。

 

 

先手:藤井聡太 四段
後手:澤田真吾 六段

 

この対局は澤田六段が必死級の局面まで藤井四段を追い詰めた。下図はその一瞬の局面。藤井の玉の目前に金とと金が迫っている上に、澤田六段に銀の持ち駒が有るため受けは効かない。あとは澤田玉に迫り、詰ますことができるか、あるいはなんらかの手段で自玉の詰めろを解消するかにかかっている。ここでのコンピュータソフトの評価値は-1144。果たして逃れる順があるのだろうか。

 

f:id:Cay:20170701160843j:plain

 

 

 上図から

▲3三成銀  △同 玉  ▲3四銀打  △4四玉  ▲2二角打  △3三銀打  ▲同 銀  △5五玉  ▲3二銀  △6四玉


と進んで下図(評価値 -1362)。

f:id:Cay:20170701160829j:plain

 


ここで、藤井四段が狙いの勝負手を放つ。
その一手とは?

 

 

 

 

 

続きは↓↓

続きを読む

藤井聡太四段の次の一手 (3)

藤井四段は7月2日に佐々木勇気五段と30連勝の連勝記録をかけて対戦する。

 

だが、実は非公式ながら、佐々木勇気五段とは一度、対戦した経歴がある。それは昨年度の岡崎将棋まつりの公開対局で、そのときは佐々木勇気五段が勝利している。藤井聡太、三段の時のお好み対局だ。

その棋譜を将棋ソフトで解析してみたのだが、なんと終始、藤井四段(当時三段)がペースを握っており、一時は勝利目前まで迫っていたのだ。

 

2016年5月1日

岡崎将棋まつり(非公式公開対局)

先手:藤井聡太三段(当時)
後手:佐々木勇気五段

 

図は116手目佐々木勇気五段が2七飛と攻防に飛車を藤井陣に打ち下ろした直後の局面だ。この局面、先手の藤井四段に勝ちがある。

 

評価値のグラフを見てもおわかりのように、それまでは藤井四段がペースを握っており、いくつかの疑問手があったものの、優勢に局面を進めていた。

 

f:id:Cay:20170627173613g:plain

 

 

ここで、先手の藤井四段に驚愕の一手がでる。

その一手とはなんだろうか?考えてみて欲しい。

 

 

 

 

 

 答えは↓↓

続きを読む

藤井聡太四段の次の一手 (2)

デビュー間もない藤井四段が48手という短手数で勝利した一局

 

2017年2月9日
棋戦:竜王戦
場所:関西将棋会館
先手:浦野真彦 八段
後手:藤井聡太 四段

 

後手:藤井

f:id:Cay:20170627134617g:plain

図は浦野八段(先手)が1五銀と上がって2四歩からの攻めを見せたところ。しかし、これはあまりにも拙速だったようだ。次の藤井四段の一手でしびれてしまう。

 

藤井四段(後手番)の次の一手とは?

 

 

 

 

 

 

 

 △6五桂

 

以下、6六銀 8六歩  4六角打  6四角打 同角  同歩  7三角打  8七歩成

と進み、8筋を破った。

 

後手:藤井

f:id:Cay:20170627135330g:plain

 

この局面での評価値 -771

大勢は決してしまったようだ。

 

 

 

その後、8二角成 同銀  5八玉と進んだ局面

 

後手:藤井

f:id:Cay:20170627140227g:plain

 

ここで、藤井四段から相手の狙いを封じる一手が放たれる。

相手を絶望させたと言うその一手とは?

 

 

 

 

 

  

答えは↓↓

続きを読む

藤井聡太四段の次の一手 (1)

藤井聡太四段が29連勝を達成し、将棋の歴代連勝記録を更新した対局を将棋ソフトelmo with やねうら王最新版で解析した。局面ごとの評価をみることで、藤井四段の強さに迫りたい。

 

2017年6月27日 竜王戦 

先手:藤井聡太 四段(勝ち)
後手:増田康宏 四段

 

図は48手目、増田四段が2二歩を同金と取った局面。先手藤井四段の手番

形勢は飛車の働きの差が大きく、増田四段の優勢の局面。ここで藤井四段が素晴らしい反撃の構想を見せる。

 

藤井四段の次の一手は?

 

f:id:Cay:20170627072027j:plain

 

 

 

 

 

 

  答えは↓↓

続きを読む

謎解きLIVE CATSと蘇ったモリアーティ

 

NHKの推理番組、謎解きライブ、また放映されるみたいだ。

NHK 謎解きLIVE】『CATSと蘇ったモリアーティ』 7月8日(土)NHK BSプレミアム

www.nhk.or.jp

 

 

 

 

 

今回は自分の都合で番組を見ることができないのだが、人狼で有名なイシイさんが原作ということなので、期待できるだろう。

今日はそのプレミアムメンバー試験を受けて、無事に合格できた。

f:id:Cay:20170623090614g:plain

難しかった。

ヒントとしてはパノラマ写真ではいろいろなところをクリックして手がかりを集めなくてはならないが、これに気付くのが一番の難所だった(全部で5箇所ある)。あとはバーテンの暗号かなあ。でも、ひらめければ解ける。下に軽いヒントを書いておいた。あまり参考にならないかもしれないが。

 

 

 

 

 

 

続きを読む

Survivalist 中盤の行動

 

以上で序盤の攻略方法について説明した。これで、最初の1か月ほどのサバイバルは可能であると思う。今後、中盤に向けて、いくつかの注意点を挙げて置くことにする。

 

農耕について

ゲームの早い時期から麦の農耕が可能となっている。麦を刈り取って、「USE」により麦の実を取得したなら、それを地面に植えることで育てることができる。その方法が特殊なので、ここで説明しておきたい。

まず、丸太をナイフで加工して得られる短い棒を用意する。その短い棒をさらにナイフで加工することにより、Planting Stakesというツールを作成することができる。このPlanting StakesにはNo.1からNo.4まであるが、そのうちNo.2が麦などの作物を育てるために必要なツールだ。No.2 Crop Planting Stakeを作成する。

 

作成したら、No.2 Crop Planting Stakeを手に持って、左クリックを押すと

f:id:Cay:20170622120549g:plain

このように棒が地面に突き刺さる

次に麦の実を手に持って、棒にカーソルを設定して…

f:id:Cay:20170622120810g:plain

Eキーを押すと…

f:id:Cay:20170622120843g:plain

作物を植えることができる。

 

 

 

f:id:Cay:20170622120906g:plain

同じようにPlanting Stakeと麦を持ち変えることを繰り返すことで、このように複数の麦を植えることができる。

ということだが、なんでこんなに面倒なことをしなければならないのだろうか?

 

 

Carvingについて

中盤になると頻繁にCarvingのイベントが起きる。例えばカルシウムのCarving状態になると、無性にカルシウムが摂取したくなり、それ以外の食べ物が食欲を満たさなくなってしまう状態になる。そのようなときにはカルシウム源である羊のミルクなどを摂取するようにするとやがてCarving状態が緩和され、脱出することができるようになる。普段からなるべく多様な食物を摂取するようにすることが、大切になってくる。

 

 

 

中盤以降の留意点

サバイバルするためには、来るべき冬を越すことができるかということが重要になる。冬になると外での行動が大きく制限され、不用意に行動するとあっという間に凍死してしまう。

Kilnでの陶芸技術を着実に上げて、ガラスを作成できるようにしておく。ガラスは冬を越すために有用なグリーンハウスを作成する際に大量に必要とされる。

狩猟もきちんと行って、動物の皮を集め、コート、ブーツ、手袋、などを作成しておく。そのために、以前に説明したスポーンコントロールの仕様について注意すること。狩猟するべき動物がいつまでもスポーン(生まれる・湧いてくること)できないということがないように。